東京本校 サロンプルメリア
〒106-0047 東京都港区南麻布2丁目2−28
無料カウンセリング・体験セラピーのご予約・お問い合わせContact

Instructor IHRA講師紹介

IHRAホリスティックリメディアルセラピーの全国の講師をご紹介します。

「誰から学ぶか?」は、今後のセラピスト人生を大きく左右する、大きな決断です。
お客様に伝えるセラピーは、セラピストの人生そのもの。
IHRA講師は、「生徒様の人生」と寄り添い、一生物の仲間=サポーターとして、 最善の指導をさせていただくことを、大切にしています。

専門性を上げるサポートはもちろんのこと、女性が経済的に自立し、好きなことだけで仕事して生きていくための
「モチベーション」やセラピストとしての「心の在り方」や「ノウハウ」までも、生徒様と深く関わり合う中で、伝えていけることもIHRA少人数制授業の特徴です。

そして、セラピスト自身が「自分」を大事に。
周りの人を「幸せ」にしていけるような、 そんな『幸せの連鎖』が自然発生する 空間=場所 をご提供できるようインストラクター一同、努めて参ります。

InstructorIHRA講師紹介

代表理事 マキロヒルオマ 理沙(豪州認定リメディアルセラピーセラピスト)

代表理事 マキロヒルオマ 理沙(豪州認定リメディアルセラピーセラピスト)

「まだ見たことのない世界へ飛び出してみたい。」
「本物のセラピストとしての技術と知識を極めたい!」
その想いを叶えてくれたのが、「リメディアルセラピー」との出会いでした。
当時は、日本には世界基準のセラピーを学べる教育機関は少なく、 自然療法先進国であるオーストラリアへ留学するしか選択肢はなかったのがきっかけでオーストラリア留学を決意。3年かけて、豪州認定資格リメディアルマッサージの国際資格を取得しました。

オーストラリアの自然療法システムとレベルの高さに感銘を受けた私は、
「もしも、日本にも国際基準で自然療法(セラピー)が学べる専門のスクールがあれば、不調を抱えた女性をもっと助けるができるのではないか?」
という想いが強くなり、オーストラリア留学帰国後、2020年に仲間と共にIHRA協会を設立する次第となりました。

そして、IHRAとの出会いで「セラピスト人生が大きく変わりました。」
と言っていただく機会が増えるにつれ、予防医療が鎖国状態の日本で、 国際基準のセラピスト教育を提供していくことに、ますます使命感を持つようになりました。
残念ながら、まだ日本ではこのような教育機関は数少ないのが現状です。

1人でも多くのセラピストの方に 「人の人生を変えてしまう程の、自然療法のテクニックと知識」 を学んでいただき、日本の予防医療の発展に貢献していける仲間として、 一緒に活動をしていたい!と願っています。
IHRAでの学びを通して、お客様にとっての唯一無二の存在となり、 「セラピスト人生」を開花させていきましょう!
ホリスティックリメディアルセラピーの新しい世界へぜひ、お越しください!

IHRA協会認定インストラクター 三重校 後藤愛子

IHRA協会認定インストラクター  三重校 後藤愛子

幼少期から、人の気持ちに敏感で人の顔色を見る傾向があった。
今になってわかるのは、HSP気質であるということ。
中学生の時には、不登校になり、家に引きこもると同時に成長期が重なり、
43キロだった体重が63キロに増加。
15歳からのダイエット生活で、成長期の栄養不足、HSP気質から、メンタルの不調が続き、
摂食障害に発展、20年間不調を抱える事になる。

シングルマザーになり息子3人を育てる為、
リンパマッサージの資格を取得。
体の仕組みを学ぶことに没頭し、学び続ける中で、IHRA代表理事Risaと出会い自分の求めていたセラピーにたどりつく。
知識、技術、ナチュロパスの栄養学を学ぶことで、自身の不調はメンタルの弱さだけでなく、
栄養不足も関わっていると知り、食事改善で不調の改善を実感。

現在は、運動指導、心理学、マインドフルネスを取り入れ、自身の経験を活かし、体、心を整え、自分を受け入れる事で、なりたい自分になれるセラピーを提供している。

【生徒様へのメッセージ】
初めまして。後藤アイコと申します。

私自身、IHRAで学んだ事で、サロンが大きく発展しました。お客様に寄り添い、サポートしたい!という熱い思いの生徒さん達に、知識や技術を伝え、生徒さんのセラピスト人生が豊かなものになるよう、サポートさせていただきたいと思っております。

IHRAは、とにかく皆が仲間想いで、安心して勉強できる環境があります。
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております。

IHRA協会認定インストラクター 京都校 清水彬枝

IHRA協会認定インストラクター 京都校 清水彬枝

はじめまして。IHRA協会インストラクターの清水彬枝と申します。

私は理学療法士として10年間勤務しながら、ウィメンズヘルス分野の学びを深めておりました。その為、女性のカラダの仕組みについては得意分野です。自身の妊娠と出産を機に『産前産後に特化したサロン』をオープン。身体の内側も外側も整えることにより、ママが笑顔で子供と元気に遊べる身体でいられることをモットーに、妊娠前から自然療法に基づいた栄養指導、施術、運動指導をしております。産後だけではなく、お客様の生涯に渡って笑顔で元気にいられるようにトータル的にサポートができるこの仕事をとっても誇りに思っております。

これから一緒に学びを深める仲間へなる皆様へ。

私も最初は生徒でした。こんなにサポートしてくれて、お客様のことを考えて喜ばれるようになる協会は他にないな!と身を持って感じました。私も皆さんに惜しみなく全てをお伝えしていきたいと思っております。『体.心.栄養』この3点からアプローチできる力を身につけることによって沢山の方を幸せに笑顔にできます。そんな仲間が全国に沢山増えていくこと心から楽しみにしております!!

IHRA協会認定インストラクター 岡山校 中山奈央先生

IHRA協会認定インストラクター 岡山校 中山奈央先生

mama&babyケアセラピストの中山奈央と申します。

十数年医療の現場で子どもから高齢者までリハビリに携わらせて頂き、その中で女性の身体と心の変化の大きさを感じなぜこうなる前に予防が出来なかったのかと言う部分で予防医学や自然療法を学ぶようになりました。自身の妊娠までそして出産子育てを期に産前産後ケアへの想いが強まり、産前産後の方へのボディケア、子どもの発達発育相談、ママの交流等子育て支援の活動を行っております。そして特に妊娠期のお腹での状態(ママの姿勢の影響)がその後の発達成長への影響も大きい所へいきつき、産前産後ケアが子どもの発育発達、産後クライシスの予防、そして更年期や高齢期の心身の変化の予防に繋がると考え、現在はプレコンセプションから産前産後ケアの重要性を知り産前産後ケアが当たり前の世の中になるようにと活動をすすめています。わたし自身も現在わんぱくざかりの男の子の子育て真っ最中です。泣きたい時も怒りたい時も自分が自分らしくいれそして笑顔になれる共に子育てを楽しむ第二の母のように寄り添いが出来たらいいなと思い活動しております。

国際リメディアルセラピー協会のインストラクターとして、女性の一生に寄り添うケアについてお伝えしていけたらと思います。またお1人お1人が自分を大切にしながら共に人生を歩めるようになりたいと思っております。気軽にメッセージください^_^

IHRA協会認定インストラクター 姫路校 島本綾香先生

IHRA協会認定インストラクター 姫路校 島本綾香先生

初めまして、コンディションコントロールトレーナーとして地元姫路でピラティスレッス ンを中心に活動しています。私自身、長年女性特有の不調で悩んでいました。ピラティスレ ッスンを通して、軸が整い結果、体幹がしっかりし長年悩んでいた腰痛が治った経験があり ます。クライアントの様々な不調に対応するには、運動だけでもリラクゼーションだけでも 食事だけでも足りません。外側から内側からアプローチすることが大切です。またセラピス ト自身も動きがわからないとクライアントに伝えることができません。自分の身体をしっ かり作って、さらにクライアントに還元できるように一緒にレッスンしませんか?よろしくお願いします。 

【経歴】
理学療法士として10年以上病院で勤務し、様々な病気や怪我の人のリハビリを担当。 病院に行っても治らない、月の半分以上不調を抱えている女性を対象に、医学的根拠のある ピラティスを中心にレッスンを提供している。 新卒入社で、夢だった理学療法士として働き始めるも激務と理想とのギャップから生理痛 や PMS が悪化し、パニック障害を発症、職場で倒れ、そのまま退社。投薬により、半年以 上一日の大半意識が朦朧とする時間を過ごし日常生活もままならない状況だった。 このままではいけないとピラティスのインストラクターの資格を習得。その後ホリスティ ックリメディアルマッサージと出会い、自然療法と食事療法で徐々に体調が改善。継続して いたピラティスレッスンの効果もさらに感じるようになっていった。 現在は、同様な女性特有の不調に悩み一人で苦しんでいる女性のサポートをし、誰もが生き 生きと自分の人生を過ごせるような世の中を作るというビジョンを元に地元を中心にピラ ティスインストラクターとして地元にて活動を行う。 

  • GLOW Pilates
  • なし(姫路駅周囲のレンタルスペース利用中)
  • 080-5308-5198

Special LecturerIHRA特別講師

河野加奈恵先生 クリニカルナチュロパス

河野加奈恵先生 クリニカルナチュロパス

・クリニカルナチュロパス
・Wellness Roots代表
・日本メディカルハーブ協会(JAMHA)学術委員
外資IT企業に14年勤めた後、40代でキャリアチェンジのため渡豪し、ヘルスサイエンス(ナチュロパシー:自然療法士)の学位を取得。日本に帰国後、ナチュロパシーコンサルテーションやナチュロパシー講座を開講 。

【生徒さまへのメッセージ】
「You are what you eat(あなたの体は食べ物から作られる)」 ナチュロパシーはボディ・マインド・スピリットを整え自己治癒力を高めるホリスティックな療法です。食養・栄養療法、西洋ハーブ療法、生活習慣のアドバイスを通じ、心身の乱れたバランスを整えて、気持ちも体も健やかに過ごせるようサポートします。心身のバランスが乱れた時に体に何が起こるか、生理学や分子栄養学的観点を簡単に説明しながら、1人の人をホリスティックに捉えるにはどういう視点を持つべきか、ポイントを学習していただくことで応用力が身につくような講座をご提供させていただきます。一人でも多くの方がホリスティックな観点で体と心を整えることができるようになるお手伝いができたら嬉しいです。

甲斐かなみ先生 管理栄養士/メンタルヘルスコーチ

甲斐かなみ先生 管理栄養士/メンタルヘルスコーチ

IHRA初級栄養学担当講師

【所有資格】

・管理栄養士
・栄養士
・栄養教諭1種
・食品衛生管理者任用資格
・食品衛生監視員任用資格
・おから再活プロデューサー

<プロフィール>

  心の悩みをお持ちの方に向け、食事とマインドのサポートにより、安定したメンタルで自分らしく生きやすくなるパーソナル栄養カウンセリング講座『しあわせメンタル食講座』を主宰。自身の精神科病院での勤務経験や、女性ならではのライフステージの変化で感じたメンタル不調の経験から、 薬や病院に頼らずメンタルを安定させたい方へサポートを行う。栄養カウンセリング、コラム執筆、監修、商品開発、セミナー講師等、幅広く活動中。 ・お客様へのメッセージ   初めまして!メンタル食アドバイザー/管理栄養士の甲斐かなみです。 私は現在、薬や病院に頼らずメンタルを安定させたい方へ、主に食事でサポートをする活動を行っています。メンタルヘルスが食生活に左右されることは、これまであまり注目されてきませんでした。しかし、特定の栄養素の不足や、肥満、腸内環境、女性ホルモンの関係など様々な要因がからだの健康のみならず、こころの健康にまで影響することが科学的に示されてきています。実際に私自身、ライフステージの変化を通し、これまで感じたことがなかったイライラや気分の落ち込みといった悩みと直面し、食生活の改善とポディティブなマインドセットを身につけることで、感情を上手にコントロールできるようになり、人生を激変させた経験があります。他にも、精神科病院で勤務していた際に感じたのが、精神疾患のある方は生活習慣病も併発しているケースが多く、心身のつながりは切っても切り離せないということです。特に、女性の心と体はとてもデリケートで、ライフステージにより大きく変化していきます。なんとなく続く慢性的な不調から解放され、自分らしくイキイキとした人生を送るためにも、心の健康につながる食事の知識を持つことは一生の宝物になります。セラピスト自身も心と体をしあわせで満たしながら、お悩みも持つお客様ひとりひとりに心から寄り添っていけるよう、全力でサポートさせて頂きます。  

Contactお問い合わせ

無料オンラインカウンセリング・
体験レッスンはこちら

Read More Follow Us
PAGE
TOP