東京本校 サロンプルメリア
〒106-0047 東京都港区南麻布2丁目2−28
無料カウンセリング・体験セラピーのご予約・お問い合わせContact

Certification ホリスティックリメディアルセラピーの資格について

Remedial Massageリメディアルセラピーとは

リメディアルセラピーとは、治療の(Remedial)マッサージという意味で、自然療法先進国オーストラリアではオーストラリア政府認定の資格です。オーストラリアでは治療行為として「マッサージ療法」が確立しているため、民間医療保険の適用が認められています。
リメディアルセラピストは、広範な身体評価技術やマッサージ技術を用いて『 筋骨格系の不具合を解消するマッサージ 』としてクライアントの体に合わせてオーダーメイドでマッサージを提供します。専門的な解剖学的知識により、クライアントの身体の状態を「目で観ること・触れること・聴くこと」により判断し、必要なテクニックを使い分けるのがリメディアルセラピーです。
リメディアルセラピーの起源は、紀元前まで遡り、特に、スウェディッシュマッサージからの影響を受けていることが、様々な文献の中からわかっています。 これらのマッサージの歴史と、現代のフィジオセラピー(理学療法)が融合し、 科学的および治療的実践のもと改良され、リメディアルセラピーとしてオーストラリアで確立され、2001年オーストラリア政府によって国家資格に認定されました。 日本でリメディアルセラピーができる豪州認定セラピストの数はまだ少なく、学べる教育機関も希少価値が高いのが現状です。

Certification日本初ホリスティックリメディアルセラピーの資格とは

日本初ホリスティックリメディアルセラピーの資格とは

ホリスティックリメディアルセラピーの資格とは

①栄養学(Nutrition)=自然療法ナチュロパス 栄養療法
②カラダ(Body)=豪州認定資格 リメディアルセラピー
③心(Mind)=心・精神ケア

の3つをベースに、人間の体を全体(Whole Person)でアセスメント・評価し、オーダーメイドでトリートメントプランを提案する統合セラピーを学べる資格です。
体の評価だけでなく、細胞レベルでクライアントの体質改善を促すために、 栄養学ナチュロパシー(自然療法)を学び、幅広い視野でクライアントの不調を緩和させていくノウハウを学びます。

※IHRAホリスティックリメディアルセラピーとは
リメディアルセラピー×ナチュロパシー栄養学×豪州認定リメディアルセラピストRISAによるオリジナルメゾットを融合した「根本改善を目的とした統合セラピー」です。

こんな方におすすめ
こんな方におすすめ

Merit資格取得のメリット

1. 就職活動に役立つ

就職活動に役立つ

当スクールから、基礎解剖学(筋骨格系100種類以上)の知識を習得したという証明証と、推薦状をお出しすることが可能です。受講生の皆さんが、自信を持って転職活動や就職活動に臨めるように、応援させていただきます。(IHRA認定セラピストに限る)

2. 自然療法の最先端をいく、現役のナチュロパスから直接指導を受けることが可能

自然療法の最先端をいく、現役のナチュロパスから直接指導を受けることが可能

現役のナチュロパスから直接指導を受けることができ、「栄養学」と「マッサージセラピー」を融合することが出来るようになります。(ホリスティックセラピーの確立)
オンライン授業を導入しておりますので、ご自身のペースで好きな時間に自宅学習することが可能です。セラピストにとって必要な、医療レベルの解剖生理学から、専門的な栄養の知識まで学ぶことができるので、セラピーの幅が一気に広がるのが魅力です。IHRA卒業後も知識と実技をアップデートできるセミナーなども開催しております。

※ナチュロパシーとは
クライアントの身体、心、精神を一体とみなし、自己治癒力を正常に働かせることにより心身のバランスを整え、症状を抑えるのではなく、根本原因を治療する自然療法です。ホリスティックなコンサルテーションを行い、症状を引き起こしている根本原因を探します。
ナチュロパシーについて詳しく見る

3. 技術一本!一切コストがかからないオールハンドテクニックが身に付く

技術一本!一切コストがかからないオールハンドテクニックが身に付く

コストゼロのオールハンドテクニックで、機能解剖学に基づいたマッサージをオーダーメイドで組み立てることが出来るようになります。
IHRA認定セラピストはマニュアル通りの施術は一切しません。 〇〇式、〇〇法など、世の中には様々なマニュアルの施術がありますが、この世に同じ体の人などおりませんし、全員違う骨格特性や、異なる生活習慣などがあるため、クライアント一人一人に合わせて施術プランを考える力が必要となってきます。
IHRA認定セラピストとなると、特に筋肉や関節から生じる問題や症状に対して、どのように対処、トリートメントを行なうかを判断し、それぞれのクライアントに対して最適な療法プランを提示します。商材を使わずに、完全オールハンドで実践、結果を出すことができるようになります。

4. 日本で唯一の「IHRA認定セラピスト」の肩書きを永久に持つことができる。

日本で唯一の「IHRA認定セラピスト」の肩書きを永久に持つことができる。

リメディアルセラピストは、難易度が高いメディカルマッサージテクニックを使いこなし、 日本ではまだ希少価値の高い、世界基準の存在(セラピスト)を目指します。
その他にも、スウェディッシュマッサージ・ディープティシューテクニック・指圧・ストレッチ・スポーツマッサージ・筋膜リリース・トリガーポイントリリース・マッスルエナジー・モビライゼーション・リンパティックドレナージュ・リフレクソロジー・幅広い手技を使いこなします。(IHRA認定セラピストの必須テクニックは、コース内容に表記)

5. 卒業後のアップデート講座の受講やインストラクターを目指せる。

ホリスティックリメディアルセラピーの資格を取得すると、卒業後のアップデート講座やインストラクターを目指せる。

幅広いメディカルテクニックを使いこなし、応用力をつけていくためには、 技術確認や、ケーススタディーの数が必要になってきます。
IHRAでは定期開催の復習会やレベルアップ講座などが充実しており、“習って、終わり。結局テクニックを使いこなせなかった” という生徒様をゼロにするため、徹底したアフタフォローの機会を作り、生徒様と寄り添うことを、心掛けております。 またステップアップとして、IHRA認定インストラクターとして、日本中で活動できるチャンスを与えられます。

Contactお問い合わせ

無料オンラインカウンセリング・
体験レッスンはこちら

Read More Follow Us
PAGE
TOP